宮城県丸森町地域おこし協力隊募集要項

 

1 募集の目的

丸森町の産業活性化を目的とする法人が、株式会社GM7として平成30年4月24日に設立されました。

当法人設立にあたり、宮城県南を拠点として地方創生事業を展開する「株式会社VISIT東北」と共に事業戦略を策定し、「地域に根差し、地域で稼ぐ力」を強化する新たな事業の創出を展開していきます。当法人は、地域商社(農業生産含む)事業、観光推進事業を行う予定です。地域商社事業では地域のリソース・ブランドを商品の主幹として、丸森町の魅力を都心部、そして世界へ発信していきます。また、観光推進事業では、近年増加している外国人観光客を宮城県へ誘致するための企画及び運営などを行います。今回、地域おこし協力隊を募集するにあたり、将来的には、当法人の事業を推進する中心的な役割を担ってもらうことを目指しています。

 

2 募集人数 

2名

 

3 業務内容 (所属先:(株)GM

(1) 地域おこし協力隊A:地域商社事業担当、農業生産仕組みづくりサポート

丸森町内の農業関連事業者とのリレーション構築および商品の販路開拓を担当していただきます。

(2) 地域おこし協力隊B:農業生産仕組みづくり担当、地域商社事業サポート

丸森町内の農業関連事業者とのリレーション構築および商品開発の仕組みづくりを担当していただきます。

(3) 地域おこし協力隊Ⅽ:観光推進事業担当

外国人観光客誘致のために旅行商品を企画、観光関連施設との企画・調整、及びツアーの添乗対応などを行っていただきます。

《3年後の目標》

各事業の経営管理、事業推進の責任者として担っていただく他、地域商社事業として海外展開を検討しているため海外営業などを担当していただきます。言い換えると任期が満了した際の自身のポジションを3年かけて自身で作ることが目標となります。

(※3年後の目標については活動中や協力隊本人との協議の上変わっていく可能性はあります。)

 

4 求める人材

  • 地区住民と良好な関係構築ができる方(コミュニケーション能力)
  • 関係者、関係会社との適切な「報告・連絡・相談」ができる方

 

5 応募条件

次の(1)から(7)すべてに該当する方
(1)平成30年3月1日現在、年齢が満20歳以上、おおむね40歳以下の方

(2)採用後、丸森町に生活の拠点を移し、住民票を異動することができる方
(採用前に丸森町に定住、または生活の拠点がある方は対象となりません。)

(3)宮城県丸森町以外(過疎地域に該当する市町村の地域等を除く。)に住所を有する方

(4)地域住民とのコミュニケーションが図れ、地域おこし活動に意欲のある方

(5)活動期間終了後も、丸森町に定住し、就業・起業しようとする意欲を持っている方

(6)普通自動車運転免許を有している方※町内での移動手段として自動車が欠かせません。

(7)パソコンの一般的な操作(ワード、エクセル、インターネットなど)ができる方

 

6 勤務日、勤務場所、勤務時間及び休日

  • 週5日勤務(月曜日~金曜日)9:00~17:45(昼食休憩1時間を含む)
  • 勤務場所 伊具郡丸森町町西22-2
  • 休日については、土曜日、日曜日、祝日、年末年始とし、休日に出勤した場合は振り替え(代休)することを原則とします。また、所属長が必要と認めたときは、活動日を変更する場合があります。

 

7 委嘱期間

平成30年5月1日から平成31年3月31日まで(委嘱期間最長:3年間)

※委嘱開始日は相談に応じます。
※年度毎に更新を行います。
※丸森町地域おこし協力隊として、町長が委嘱状を交付します。

 

8 報償

月額:208,000円(社会保険料本人負担分、住宅手当30,000円を含む)
(能力に応じて、報償費とは別に手当が加算される場合があります)

 

9 待遇及び福利厚生

  • 社会保険加入(厚生年金、健康保険)
  • 報酬支払時の控除:社会保険料(厚生年金、社会保険)
  • 活動期間中は賠償責任保険及び傷害保険に加入し、費用は町が負担します。
  • 活動に必要な費用の支給(予算の範囲内)

例)ガソリン代や自家用車レンタル料、研修費用など

 

10 応募手続き等

(1)提出書類

ア 丸森町地域おこし協力隊応募用紙(別紙1) 1部
イ 住民票の抄本 1部

(2)提出方法

提出書類を直接持参、または郵送ください。

(3)募集期間

平成30年4月2日(月)から平成30年7月31日(火)
なお、募集定員に達した場合は、募集期間前に終了させていただきます。

(4)募集申込み先

〒980-8485 宮城県仙台市青葉区中央1-2-3 仙台マークワン18階
株式会社VISIT東北(担当 渡邉 俊文)

TEL: 022-211-6221
FAX: 022-267-4223
E-mail  info@visittohoku.org(半角)

(5)地域おこし協力隊制度に関する問合せ先

〒981-2192 宮城県伊具郡丸森町字鳥屋120番地
丸森町 企画財政課 地方創生推進班(担当 斎藤 洋寿)

TEL: 0224-72-3024
FAX: 0224-72-1540
E-mail  sousei@town.marumori.miyagi.jp (半角)

※募集に関する問い合わせは、メール又はFAXでお願いします。
※質問に対する回答は、メール又はFAXで回答しますが、必要に応じて事務局よりお電話を差し上げることがあります。

 

11 選考方法

(1)選考試験

書類審査と面接とし、指定する日から順次行いますが、面接試験の詳細については、提出書類受付後、別途お知らせいたします。なお、選考試験に要する交通費等は個人負担となります。

(2)選考プロセス

1次面接(株式会社VISIT東北 人事担当)
2次面接(株式会社VISIT東北 部門責任者)
最終面接(丸森町 企画財政課)

(3)選考結果の通知

結果のお知らせについては、面接後に順次全員に通知します。